« 秋っぽく | トップページ | 海の香り »

2006年10月 2日 (月)

無理して笑ってみよう

去年の愛知万博のカナダへレコーディングに行った時
ケベックの地元紙の取材を受けた記事

Takeshi Yasufku-Voice of Shin and the old man in the country of wasters

Takeshi Yasufuku, who he began acting at the age of ten, has appeared in TBS'
Mr. Kinpachi's 9th-grade class and NHK's Great River (historical drama series)
.
He passed the Shiki Theatre Company audition while still a voice major at Ku
nitachi College of Music. After graduation in 1995, he appeared in Shiki produ
ctions of Phantom of the Opera (Joseph Buquet), Evita, and Lion King (Timon).
Since retiring from the company in 2004 he has been active as an opera perform
er, event host, and recording artist.

翻訳ソフトをつかうとこうなっちゃうわけ

真宗、および浪費家の国の老人の武石Yasufku-音声
タケシYasufuku(彼は10歳のときに作用して、この人を始めた)が、TBSに現われました
」Kinpachi氏の9年生クラスおよびNHKの大きな川(史劇シリーズ)。彼は志木劇団聴取を
パスしました、一方、まだ、国立音楽大学で主な音声。1995年の卒業の後に、彼が、オ
ペラ座の怪人(ジョーゼフBuquet)、エヴィータおよびライオンキング(ティモン)の志木
プロダクションに現われました。2004年に会社を退職して以来、彼は、オペラ演奏者、
出来事ホストおよびレコーディングアーティストのように活動的でした。

他の翻訳ソフトだと・・・
ShinのタケシYasufku-Voiceと浪費家の国の老人
タケシヤスフク(彼はその人を10才で演じ始めました)は、TBSのキンパチ氏の9年生
のクラスとNHKのGreat川(歴史の演劇シリーズ)に現れました。国立音楽大学でまだ声長調の間、彼は志木劇場社オーディションにパスしました。1995年の卒業の後、彼はオペラ座の怪人(ジョセフBuquet)、エヴィータと獅子座キング(ティモン)の志木上演劇の中に現れました。2004年に会社を引退してから、彼はオペラパフォーマー、イベントホストと記録アーティストとして活発でした。

武石って誰だ? 獅子座キングに出てみたい 
記録アーティストって…レコーディングアーティストね
ヤハーリ 外国語って ムズカシイデスネ

|

« 秋っぽく | トップページ | 海の香り »

コメント

☆ぷくくくく☆

翻訳マジック☆ですね。
『出来事ホスト』を想像して
わらってしまいました。

どんなホストなんだろう。

投稿: さあこ | 2006年10月 5日 (木) 08:11

やぁ いらっしゃい さあこ さん

説明しよう!出来事ホストとは…
深夜に出社して「さて…」から始まるホストの事で
ぼそぼそ語り始めるホストなのでしょう

翻訳マジック おそるべしですわ

投稿: Yacky | 2006年10月 6日 (金) 00:19

この記事へのコメントは終了しました。

« 秋っぽく | トップページ | 海の香り »