2007年1月11日 (木)

CD購入方法

さてさて御質問のCD購入方法は
左側バーの[プロフィール]を
クリックしていただいてページが変わりましたら
[メール送信]ボタンをクリックすると
メールフォームが立ち上がるはずなので
そこに 1お名前 2御住所 3電話番号 4希望枚数
を書き込んで送信していただければ
郵送させていただきます 料金は銀行振り込みをお願いしています

追加情報!
2月のズガチラプロデュース公演「今宵あなたと」で
CD「PERSONAL」をロビー販売してくださる事になりました
送料なしの2100円です 少々お待ちください

2006年12月31日 (日)

CDより9 「あの階段の向こう」

9曲目 「あの階段の向こう」
これは 収録曲唯一の3拍子
詞よりもメロディーが語ってくれます

同じメロディーがフェイントを混ぜながら繰り返し
聞く人のココロを遠くに誘います
それは あなただけの思い出の場所へ…

CDより8 「永訣の朝」

これは僕の作詞ではありませんが
とてもお奨めの曲です
と言うか 人気度高いです

歌っていても涙があふれてきます
賢治 と言う登場人物が妹の死を悼んでいるのですが
優しさと 悲しさが 満ちています

CDより7 「星をみて」

7曲目 「星をみて」
これは切ない片思いの曲です
星をみると あの人はどうしてるんだろう?
星をみると あの人もみてるのだろうか?
星をみても あの人はかえってこないのに…
想像の世界で一人 ゆらゆらとまどろんで

でも 朝が来れば いつもの現実が待ってる

こういうカッコいいことを考えてる妄想詩人ですわ

CDより6 「くにゅっ」

6曲目 「くにゅっ」
古い読者の方は御存知でしょうか
去年末人気投票イベント「わたしはこれ」で
1位になった記事を元に 書き直した詞です

仕事に追われて いつの間にか机で寝てしまった僕
起きるとメガネが くにゅっ とありえない方向に…
なぜか仕事は出来上がってる。
寝てる間にもしかしたら…

これも5曲目「ばなななの」と同じく印象に残る曲のようです

CDより5 「ばなななの」

5曲目 「ばなななの」
けっこう初期に書き上げた曲です
バナナって季節感がないなぁと感じて
(自分が知らないだけですが)書いちゃいました

これは詞よりもコーラスが評判いいっす
♪バナナ バナナ バナナ な~の♪
作曲の岩城先生 抜群のアレンジです

いつかフラッシュアニメとかでつくってみたいと検討中?

CDより4 「ふわふわのきもち」

4曲目 「ふわふわのきもち」
これは歌を教えてる時に ふと思いついて
女性目線で書いてみた詞です

僕的には気に入ってるんですが
女性に見せたら 「ありえない」と笑われました
キザすぎるそうです でも 気に入ってます ハィ

だって恋したら歌が上手くなると本気で思ってますから!

CDより3 「瞬息の閃光」

3曲目 「瞬息の閃光」
瞬息=10のマイナス16乗
「瞬息」この言葉にとても惹かれました
刹那という一瞬をあらわす言葉もすきなのですが
瞬きと息を呑む瞬間 という語感に惚れて
タイトル先行で書き始めました

これはリズムで作った歌詞なので
意味不明かもしれませんが
ラジオから聞こえる声が闘っている
未来を切り開こうとあがいている
ちょと世紀末な感じで聞こえたらいいなぁ なんて…

CDより2 「わすれもの」

2曲目 「わすれもの」
この曲は 忘れっぽい自分を慰める詞でした
忘れちゃいけないこと たくさんあるのに
いろんなこと 忘れて生きてきました

苦笑いしながら書き上げた記憶があります

CDより1 「音楽室」

聞いていただいた方も 聞いてない方も
僕の自己満足に お付き合いください

『PERSONAL』の1曲目 「音楽室」
この曲は自分が高校生の時 合唱部で
音楽室に入り浸っていた思い出を書きました
友達と色んな事を話して 辛いこともあったっけ…

昨年から 高校に歌唱指導に行く事があり 懐かしくて
言葉が次々に浮かんできたのです
僕の思い出の場所が音楽室だったので
今勉強している人たちも 大人になって思い出してくれたらいいなと

ちなみに最初に聞こえてくる「プッ プッ」って言うノイズは
レコード針のイメージです 若い人にはただのノイズにしか聞こえないかも…